八尾市のリフォーム・増改築 快適なお住まいづくり”ライフホーム” 八尾市のリフォーム・増改築 快適なお住まいづくり”ライフホーム”

いい風呂 おはよう

フリー
ダイヤル

0120-1126-08

日曜日 祝日除く 9時〜17時

メールボタン

お問合せ

24時間受付

久しぶりの同時工事(前編)

いつものように本日は何の記念日があるかと
Google先生に聞いてみる中の人。
目に留まったのは、鉄幹忌。
与謝野鉄幹の忌日に由来する記念日です。
与謝野鉄幹。
「君死にたもふことなかれ」で有名な
与謝野晶子の旦那さんです。
彼も北原白秋や石川啄木を見出した
ロマン主義の中心人物とされる凄い方です。
もっとも、中の人の目に留まったのは
「特捜戦隊デカレンジャー」のホワイトの
名前が「鉄幹」だったからなんですが。

 

話にオチを付けたところで、
本題・・・の前に、ちょっとご報告。
3/21のブログに、表彰式の写真を
2枚ほど追加しました。
気になった方は、こちらでご覧ください。
下の方に追記しています。
さて、改めて本題。
今回は同じマンションで2ヶ所同時です。

まずは、1件目の浴室。
白一色のシンプルな浴室です。

もう1件の浴室。
上と同じマンションですが、少し浴室の
形が違いますね。
今回は1件目の方をメインに、ご紹介して
いきます。

 

というわけで、1件目の浴室を――

解体されている職人の方々。

これは壁を剥がしているんでしょうか。
なかなかに大変そうな作業です。

浴槽があった場所です。
本体が綺麗に見えても、こんな風に経年劣化
している場合があります。
時が経てば、劣化する。
これはどうしようもないことです。

そして、綺麗に解体された浴室がこちら。
この状態になるまでに、上記のような
職人さんたちの苦労があったわけです。

 

さて、問題。
この日の工事はこのマンションで2部屋。
浴室2件と今回はお見せしていませんが、
トイレが1件ありました。
産廃はどうなっているでしょうか。
答えは――

凄い量になっています。
こちらの画像の撮影場所は地元である
八尾市のマンション。
ここからさらに産廃を積むことになります。
上の浴槽が落ちないのか不安になりますが、
ちゃんとカバーをするので、ご心配なく。
ちなみに、あまりの産廃の多さに営業さんが
3人も手伝いに駆り出されたそうです。
この量を見れば、それも納得ですね。
産廃たちが処理場に運ばれていく一方、
2件の浴室はどのような変身を遂げるのか。
そんなところで、今回はここまで。

 

今回は久しぶりの同時工事。
果たして、どちらが先に仕上げるのか。
(※別に競っていません)
次回は2件分の完成披露をさせて
いただきますので、次回もお楽しみに。

一覧へ