八尾市のリフォーム・増改築 快適なお住まいづくり”ライフホーム” 八尾市のリフォーム・増改築 快適なお住まいづくり”ライフホーム”

いい風呂 おはよう

フリー
ダイヤル

0120-1126-08

日曜日 祝日除く 9時〜17時

メールボタン

お問合せ

24時間受付

本当にクロス職人?(後編)

本日は、ツクールの日。
「296(つくる)」の6と9を足したら、
15になるという理由で制定されたそうです。
かなり強引な気がするのは、中の人だけ
ではないはず。
ツクールはプログラミングの知識が
ない人でも予め用意された素材を使って
簡単にゲームを造れるゲームです。
2018年発売の「RPGツクールMV」は
悪しき伝説を・・・この話は長くなるので、
割愛します。

 

ツクール史の黒歴史はさておき、本題。
今回は完成披露です。
まず、おさらい。

施工前の浴室です。
リフォームする前でも、
そこまで傷みが見られないですね。
こちらが――

正面にプリズムブルーを配した爽やかな
印象の浴室に大変身。
このプリズムブルーという色、
弊社だと採用される方は少ないんですが、
もっと増えてもいいと思う綺麗な色です。
中の人の好みでいえば、
1番人気のマテリアルアロマグリーンより
こっちの方が好きですね。

施工前の正面の壁。
白一色ですね。

施工後は白と青の対比が綺麗です。
比較するとわかりますが、鏡も少し大きく
なっています。
他にも細かいですが、四角かった照明が
丸くなっています。

 

浴室以外にも、

施工前の給湯器です。
クロス職人Kさんが施工していましたね。
こちらも――

今回はわかりやすく見た目が
明らかに綺麗になっていますね。
給湯器の交換ができるクロス職人。
近いうちに、ユニットバス組立の研修も
受ける予定です。
えっと・・・そろそろKさんの
新しい肩書、募集しましょうか。
思い付いた方はコメント欄まで。
(※例のごとく、ありません)

 

そして、

実はもう1ヶ所、こちらのキッチン水栓も
交換していました。

ノズルが少し短くなり、
レバーを上げる水が出るタイプになりました。
一昔前はレバーを押し込むと水が出るのが
主流でしたが、今は上に持ち上げると水が
出るタイプが主流です。
理由は簡単。
地震などで上から何か落ちてきて、
レバーを押したら水が出っぱなしになるから。
地震大国である日本らしい変化ですね。
そんな豆知識を披露したところで、
今回はここまで。

 

中の人がブログを書いていて思うこと。
クロス職人Kさん、そろそろ本当に
新しい肩書きを検討すべきか否か。
多芸なのはいいことなんですが、
多芸すぎて「クロス職人」という肩書きに
違和感が出てきました。
全体の仕事としては、クロス貼りが
まだ多数派を占めていますが、
今後どうなるか。
ひとまず、クロス貼りとそれ以外の仕事が
半々ぐらいになったら、新しい肩書きを
考えようと決めつつ、また次回。

一覧へ