八尾市のリフォーム・増改築 快適なお住まいづくり”ライフホーム” 八尾市のリフォーム・増改築 快適なお住まいづくり”ライフホーム”

いい風呂 おはよう

フリー
ダイヤル

0120-1126-08

日曜日 祝日除く 9時〜17時

メールボタン

お問合せ

24時間受付

姫路市のユニットバス工事!(後編)

本日は、アイラブミー記念日。
2011年に「アイラブミー会報誌」の創刊号が
発行された日にちなむそうです。
もっと自分を好きになり、
すべての人ももっと好きになってほしい。
そんな願いが込められているとのこと。
この話を聞いて、中の人の頭をよぎったのが
明石家さんまさんの言葉

 

俺は、絶対落ち込まないよ。
落ち込む人っていうのは、自分のこと
過大評価しすぎやねん。
過大評価しているから、上手くいかなくて
落ち込むのよ。
人間なんて今日できたこと・やったことが
すべてやねん。

 

ある意味、開き直りにすら聞こえますが、
世知辛い世の中、そういう考えも重要なのかも
しれませんね。

 

さて、このまま人生論を語り出すと、
何のブログかわからなくなるので、本題。
今回は前回から続くユニットバス工事の
完成披露です。
まずは、おさらい。

施工前の浴室です。
前回も言いましたが、緑の壁が綺麗ですね。
こちらが――

濃い青の壁が目を引く装いになりました。
濃い色は収縮色のはずなんですが、
元の浴槽より広く見えますね。
ベルセシーブルーという、
弊社ではあまり見ない色です。
中の人は好きな色なので、
もっと選ばれて欲しいです。

お風呂の蓋。
2枚の形が違うのがおわかりでしょうか。
ゆるリラ浴槽は前後で形が違うので、
蓋の形も変わってきます。

 

今回のメインはお風呂でしたが、

あわせてこちらも交換していました。
洗濯機につながる水栓です。

災害時には自動で止まる全自動水栓に
なりました。
今年初めに能登半島で地震が起きましたが、
決して他人事ではありません。
備えあれば、憂いなしです。
そんな防災意識を啓発しつつ、
今回はここまで。

 

今回はユニットバス工事の様子を
ご紹介しました。
ベルセシーブルーやプリズムブルーが
もっとメジャーになって欲しいですね。
中の人の個人的な好みで願望を述べつつ、
次回もお楽しみに。

一覧へ