八尾市のリフォーム・増改築 快適なお住まいづくり”ライフホーム” 八尾市のリフォーム・増改築 快適なお住まいづくり”ライフホーム”

いい風呂 おはよう

フリー
ダイヤル

0120-1126-08

日曜日 祝日除く 9時〜17時

メールボタン

お問合せ

24時間受付

研修旅行(到着~ミュージアム&工場編 前半)

仕事に追われながら「引き出しからドラえもん
が出てきてくれないかな」と思う中の人です。
ドラえもんの道具を1つ使えるなら、迷わず
もしもボックスで「全宇宙のありとあらゆる
事象が自分に都合よく展開する世界」を願うと
心に決めています。

未来から来た猫型ロボットの話はさておき、
そろそろ本題。

今回も前回に引き続き、研修旅行編です。
中の人も後ろ姿で登場。

TOTOミュージアム。
少しわかりにくいですが、2階建てです。
1階はショールームになっており、上の2階が
ミュージアムになっています。

エントランス部分。
広くてお洒落ですね。
画像左にあるエスカレーターでミュージアムに
行くことができます。
ここで回れ右をして後ろを見ると、

最初の画像にも映っている何とも風格のある
建物が見えます。
こちらがTOTOの本社ビルだそうです。
再び回れ右して、エスカレーターに乗って2階
へと向かいます。

ミュージアムというだけあって、TOTOの様々
な歴史が展示されています。
左が日本初のサイホンゼット式トイレ、
右が日本初のウォシュレット式トイレです。
この後、館内を案内してくださった係員の方に
聞いたんですが、「ウォシュレット」は英語の
「Let’s wash(さあ、洗おう)」を逆にして
「washlet」となったそうです。
そして、

こちらが日本初の腰掛式水栓便器です。
誕生当初は「腰掛ける」という習慣がなかった
日本人に、なかなか受け入れられなかったそう
です。
本来ならミュージアム全体を紹介したいところ
なんですが、長くなるので割愛。
実際、足を運ぶだけの価値は十分にあるので、
ぜひご自分の目でご覧ください。
とはいえ、全く紹介しない訳にも行かないので
もう少しご紹介。

座る部分が便器になったバイク。
中の人が好きな「仮面ライダー」では自販機や
スマホ、本が変形してバイクになりますが、
さすがに便器のバイクは驚きですね。
後ろの家畜の排泄物などから出るメタンガスを
溜めて走ります。
10年ほど前にはエコPRのため、1,400kmを
走破したとのこと。

CMでも見かけた親子。
かなり完成度の高いフィギュアです。

今回の研修旅行に参加した弊社の4人。
クロス職人Kさんは顔出しNGなので、社長
からOKが出たものの、隠しておきます。
中の人も久しぶりに顔出しです。
中の人が久しぶりに顔出ししたところで、
今回はここまで。

次回は「ミュージアム後編から夕食編」になる
予定です。
お楽しみに。

一覧へ